Img_aa8f5c22c74f61108195a21a7be912ab

5~6年前から酵素玄米食べています。

たまに浮気してパンとか麺類も食べますが、家では白米はほとんど食べなくなりました。

たくさん食べても太らないよ~。とか、
肌がキレイになるよ~。とか、
便秘治るよ~。とか、
そんなことにつられて食べはじめたのですが、
とにかく美味しい!
腹もちもすごくよいので、しっかりお仕事できますよ。


Img_9970273c52cd98ccb444c056f7a65ad6
Img_a81dfa483f98d952334c8ab831bf7943

陶芸の勉強は沖縄の石垣島でしてきました。

今の私の作風は沖縄っぽさゼロですが・・・。


Img_eff6aac1e043cd9211b3cbbc27ffd10a
Img_bab99d6a63aa9f8a80a44597821245c0

借りていたお部屋はビーチまで徒歩5分だったけど、カナヅチの私はほとんど泳ぎに行きませんでした。
足のつかない深さになると怖いのです。
でも海の近くの陸は大好き!お散歩は結構してました。
働いていた工房も海が目の前で、みんなお昼休みに潮干狩りしてましたよ。

沖縄といえば海!なんですが、私が大感動したのは蛍と星空。

蛍は一年中あちこちで見られるらしいのですが、
日本一ちいさな蛍のヤエヤマヒメボタルの繁殖期は、儚く幻想的で美しかった。
最近は環境の変化や観光客の増加で蛍の数が減ってきているみたいですけど・・・。

そして、星空。
北海道も灯りの少ない田舎の方だと星はすごくきれいに見えますが、
石垣島は周りが海に囲まれた小さな島だからか、闇の深さが一段深い感じがしました。
星が降ってくるってこういう感じなんだな~と、いつも仕事帰りに車を停めて空を見上げていたのです。

Img_f97148adbdf27d0b802a846b413a3f81

もう15年も前のことになりますが、1年くらいカナダにいたことがあります。
半分住人、半分旅人という感じでフラフラしていました。
フラフラしていただけなので、特に何かを身に付けてきた訳ではないけれど。

日本に帰国した後は逆ホームシック(?)のようになり、「あぁ…カナダに帰りたい…。」と、いつも思っていたものです。悲しいような、元気が出ない感じで。

またいつかカナダへ!とか、海外移住がしたい!という夢を抱き、働きながら英語の勉強をしたり、お給料をコツコツ貯金したりしていました。

時は流れ、自分の周りの状況が変わり、自分の気持ちも変わり(変えなくてはならなかったような…)
今、私は日本で器を作っていて、そのことにとても満足しています。
Img_d1cdb88ab9a4dffed8614a014aec7ae3
Img_82e0edf75cb1e1c27025e56ea2187073
Img_3278de4ec6e5df253826a539d9f7c9e2

画像はすべて写真を写真に撮ったものです。

自然はとにかくダイナミックでした。なにもかも大きく色鮮やかだった印象が残っています。
湖の色はキレイ過ぎて、逆にうそくさい感じがするほどでした。
日本のような情緒的な美しさには欠けていたかな。
Img_44713a40e34220fb2b52cc98e03748c2
Img_9d6ccb02bdb008f9e6100ff67ed01a48
フランス語圏の地域はヨーロッパのような街並みがステキでした。

カナダは本当に大らかでのんびりとした国で、私のペースにはちょうどよかったなぁ。。。
Img_a57bc1cf218ae09be5a6a424863d6c02

今年のゴールデンウィークも益子の陶器市に出展します!
どうぞよろしくお願い致します。

・春の益子陶器市 (Click!)   
4月27日(土)-5月6日(月)
栃木県益子町
益子陶芸美術館 陶芸メッセ・益子 遺跡広場



それと、北海道立近代美術館のミュージアムショップでほんのちょっぴりですが器を展示販売して頂いています。美術館に行かれた際にはぜひお手に取ってご覧ください。

北海道立近代美術館 (Click!) 
〒060-0001 札幌市中央区北1条西17丁目